食べ物

ソルトレイクシティ:Pig & A Jelly Jar で南部料理ランチ

ソルトレイクシティにある、アメリカ南部料理レストラン、Pig & A Jelly Jar Salt Lake Cityへ行ってきました。フライドチキンワッフルや、自家製のジャムを付けて食べるベニエがおいしい!アクセスもしやすい場所にあり、また素材から1から作られた料理を楽しめます♪

Pig & A Jelly Jar Salt Lake City

ジョージアからユタに引っ越してきた人が始めたアメリカ南部料理レストラン!とはいえ、メニューはとてもクリエイティブ💕

ソーセージ、ワッフル、フライドチキン、ジャムは自家製😉

ソルトレークシティーの他に2店舗あります。

ピッグのメニュー

チキンワッフル

THE南部料理ですね(笑)ワッフルの上にフライドチキンが乗っています。

私の手のひらよりも大きいワッフルと、ボリューミーなフライドチキンは、がっつり食べたいときにおすすめ😊

green eggs & ham

バターミルクビスケットの上にスモークハム、トマト、ポーチドエッグが乗っていて、さらにグリーンチリオランデーズソースがかかっています。

一緒にサーブされたポテトは周りにスパイスがかかっていて少し辛かったです。

私はニューヨークのエッグベネディクトが大好きなので、同じようなイメージを抱いていましたが、全然ちがったので正直びっくりしました。

ベニエはフランスの揚げ菓子のことで、穴が開いていないドーナツです🍩

ブルーベリーラベンダージャムを付けてたべます。ベニエもブルーベリーラベンダージャムも初めて食べましたが、ベニエは少し硬め&重ためのドーナツで、ブルーベリーラベンダージャムはラベンダーの香りがとても良いです💕

典型的な南部料理ではなく、南部料理に一工夫加わったクリエイティブなメニューは、ちょっと違った南部料理を試したい人にもおすすめ😊