情報

ユタ州の名物料理、名産品は?~食べ物編~おみやげにもおすすめ

ユタ州在住の私がローカルの人から見たり聞いたり&自分で試してみたユタ名物料理、名産品などを紹介していきます。おみやげにおすすめのものも紹介するので、参考になれば幸いです😊

ユタ州の名物料理・名産品

フライソース

料理とはいえないのですが、名物は「フライソース」。

フライソースとは、フレンチフライ=フライドポテトにつけて食べるソースのことです。ケチャップとマヨネーズを混ぜた味で、細かく刻んだピクルスが入っています。

お店によって味が異なるので、お気に入りのお店がある人もいます。

ユタにきてからいろいろなところでフライソースを試しましたが、私のおすすめはフライソース発祥のお店、アークティックサークルです!(下記参照)

スコーン

スコーンというと、ある程度高さのある、丸や三角のスコーンを思い浮かべる人が多いかと思いますが、ユタのスコーンは丸くて平べったいです。

朝ごはんに、甘くてクリーミーなハニーバターをつけて食べるのがユタ流です。

ローカルレストランのブレックファストメニューによくあります✌

ユタスコーンに挑戦!ローカルレストランSill's cafeでアメリカンブレックファストユタ州のローカルレストラン、Sill's Cafeでアメリカンな朝ごはんを食べてきました!ユタ名物の「スコーン」にも初めて挑戦!ボリューミーなブレックファストは意外にもコスパ最強なのです!...

パストラミバーガー

チーズバーガーにパストラミを挟んだもので、クラウンバーガーというお店が始めたそうです。

ニューヨークタイムズにも掲載されたことがあり、認知度も高いようです。

アップルビール(Apple Beer)

1964年以降、家族経営されてきた会社が作っている、アップルビールはノンアルコールの飲みものです。グルテンフリーでもあり、シュガーフリーの商品も。

Best of Stateにも選ばれています。

フューネラルポテト

薄く切ったじゃがいもと缶詰のスープをいれて、チーズをかけ、上に細かく砕いたコーンフレークをトッピングしてオーブンで焼いたポテト料理です。

モルモン教の女性が、葬儀のあとに差し入れとして持っていくのが由来でこの名前がついたそうです。

スープでクリーミーに仕上がっているポテトと、コーンフレークのザクザク感がおいしいです🥔🧀

こちらはレストランでは見かけたことがないです。家庭料理の印象です。

ユタ発のレストラン

Arctic Circle(アークティックサークル)

こちらは既述のとおり、フライソースを作ったお店です。

フライソースだけでなく、種類豊富なシェイクもおいしいのでおすすめです♪

ユタ発ファストフード「Arctic circle」はユタ名物”フライソース”の発祥地アメリカ西部にチェーン展開されている「アークティックサークル」はユタ州発祥のファストフード。ユタ州の名物フード、「フライソース」もアーク...

Cafe Zupas(カフェ・ズパス)

安めでヘルシーな食事がしたいときにおすすめの「カフェ・ズパス」。

Chuck A Rama(チャック・ア・ラマ)

ビュッフェスタイルのお店。ソルトレイクシティを中心に、ユタ州、アイダホ州に展開しています。

平日ランチは$11~。時期によってメニューも変わるようです。

ユタの名産品~おみやげにおすすめ~

おみやげにおすすめなものを書いていきます。

ユタハニー(はちみつ)

養蜂が盛んなため、お土産やさんではハチミツをよく見かけます🍯

お土産やさんではなくスーパーやローカルのファーマーズマーケットで買うほうが安いので、もしチャンスがあればそちらもチェックしてみてください♪

スティック状のものから大小の瓶など、様々な大きさがあります。瓶入りだと荷物になる&割れる可能性があるので、プラスチックがおすすめです。

Green Jello

ユタでは、パーティなどでジェロ―をよく見かけます。特に緑のジェロ―が良く食べられているそうです。

日本のゼリーはツルっとしていますが、ジェロ―はあまりツルっとはしていません。

スーパーマーケットなどで、ジェロ―の素を購入できるので、ちょっと変わったおみやげを買いたい人にはおすすめです。(ちなみにユタ以外でも買えます…!)