観光

モアブ観光♡コロナアーチ、デッドホース州立公園、おみやげ!ユタ旅行

アメリカ、ユタ州モアブに到着し、観光スタート💕インフォメーションセンターへ寄り、おみやげを購入し、ランチを食べて、有名な観光地であるコロナアーチ、バーシングシーン、デッドホース州立公園へ行きました♪持ち物や服装、入園料などについても紹介していきます。

インフォメーションセンター

モアブの街の中心にある、インフォメーションセンター。駐車場があるので、ここを最初の目的地にしてもいいかとおもいます。

ホテルやキャンプの相談などもできますし、おみやげも売っていて、数は少ないですがきれいめのお手洗いあります🚻

モアブメイドでお土産購入

こちらはモアブインフォメーションセンターから歩いて5分程度のところにあります。

お店の外観ももちろんかわいいですが、店内にはクリエイターの作品がたくさんおいてあり個性あふれる商品はとてもかわいい💕

私はステッカーを購入しました😊

ランチ @ Quesadilla Mobilla

ランチはケサディーヤにしました😊

フードトラックですが、6つ程度のテーブルとイスが置いてあるので、お天気がよければ外でたべることができます🚚

ガソリン給油

観光へ行く前に、ガソリンを入れにいきました⛽️私たちはクロガーの会員なので、クロガー系列のガソリンスタンドで給油し、少し割引がききました😊

コロナアーチ

12時半ごろに駐車場に到着。なんといっても暑い☼

コロナアーチトレイル

最初から傾斜のある道をとおり、登りきると平坦な道を歩きます。線路を渡るので、しっかりと左右や音に注意する必要があります。

その後は、足場が悪い箇所もありますが、滑りづらい靴を履いて気を付けていれば大丈夫です。

ただし天候に左右されるとおもいます。濡れているときはかなり注意が必要です。

コロナアーチの所要時間

コロナアーチの真下まで行く場合は、2-3時間見ておくと良いと思います。

コロナアーチは、遠くからでもみることができるので、途中で引き返す人も多かったです。私も途中で引き返しました。往復で1時間半程度かかりました。

コロナアーチへの持ち物

両手があいていたほうが良いので、下記リュックサックにいれていくことをおすすめします😊

  • 水(約1ℓ/人)
  • スナック(疲れた時よう)
  • 日焼け止め
  • 日除けグッズ(サングラスやハット)

トイレ @ コロナアーチ

駐車場にトイレがありますが、ハエがたかっている&ニオイが強烈です😫

ホテルチェックイン

3時にチェックインでしたが、2時半にチェックインさせてもらいました🏨

荷物をおいて、氷を水筒に入れて再度出発🚙

バーシングシーンペトログリフ

ホテルから約20分で着きました😊途中、砂利道や細い道もあり、慣れていないとすれ違うのが少し怖いです…。

走ってると巨大な岩が見えます。圧巻!!

デッドホースポイント州立公園

ユタ州立公園のひとつ、美しい絶景で有名です!

モアブの中心地から車で約30分程度。道路の工事中で斜線が減っており、この時間でもすでに反対車線は渋滞していました。

入園料は一般車両1台につき、$20。私たちはまっすぐビューポイントまで行き、景色を堪能😍

ポタッシュポンド

ビューポイントから見える、ポタッシュポンドはとても興味深いのでぜひ探してみてください😊

ビジターセンター

帰りにビジターセンターへ寄りましたが閉まっていました😢トイレは使用可能でした🚻

 

その後、モアブの街のほうへ戻りましたが、私たちが帰宅する時間もやはり渋滞でした😢

ディナー @ The Broken oar

ユタにすんでいスイートポテトフライがおいしい😋🍠

蜂蜜がかかっていて、なおさら甘いです🍯

給油

明日は朝早いので、明日用に再度給油しておきました⛽️

買い出し @ City Market

水、そして翌日アーチーズの中で食べるランチを購入しました。

ホテルへ戻る

ホテルのプールへ行き、温水プールにつかってマッサージをして筋肉をほぐしておきました!

NBAを観ながら、水着を洗ってほして、明日の調査を念入りにしました!

観光地では、電波が届かないことが多々あるので、地図などはスクリーンショットしておきましょう。

シャワーして、10時前には就寝🛌

いよいよ目玉のアーチーズ国立公園へいくとおもうとわくわくしていろいろと考えてしまいましたが、身体はつかれていたようでわりとすぐ寝付けました😴