日常生活

アメリカ生活で便秘症状に困ったときの私の対処法!原因と対策

私は物心ついた頃から、お腹が硬い・緩いということが一度もないほど胃腸が強く、旅行へ行っても必ず毎日お通じがあるほどなのですが…ユタにきてから人生で初めて便秘症状に悩まされました😢

とはいえ医療費が高いアメリカ。なかなかすぐに「病院いこう!」ともなれず…。私が試して、効果があったと感じたものを書いていきます。※個人の感想なのでご参考まで

なぜユタにきてから便秘気味になったのか?

NYに住んでいたときは、このような症状はなかったので、なぜだろうとおもって調べてみました😣

標高が高い

標高が高いと、腸内のガスが膨張してお腹が張ることがあるそうです。

アメリカ西部×山岳地帯であるユタは、ソルトレイクの空港で標高約1300mです。場所によっては、標高2000m近いところなどもあるため、そのせいでお腹が張っているのかな?と思いました。

乾燥した気候

日本に比べるととても乾燥しているユタ。コンタクトレンズもとてもかわきます😢

意識して水分をとっているつもりでしたが、水分が足りていなかったように思います。とくに出かけるときは、外でトイレにいきたくない気持ちから、あまり水分をとらないようにしていたのですが、今はきれいめなトイレをいくつか知っているので、ウォーターボトルを持って出かけるようになりました!

”アメリカン”な食事

NYにいるときは、日本食レストランや、日系スーパーを見つけるのは簡単で、ほぼ毎日2食は日本食を食べていました。しかし、ユタはニューヨークと違い、日本食レストランも日系スーパーも数が少ないです。

そのためアメリカンな食事ばかりをしていました…私は日本人なのでやはり欧米の食事は消化に時間がかかるようです。

便秘に困ったときの対処法 in USA

乳酸菌サプリメント

サプリメントが大量に売っているアメリカでは、Whole foods、Walmartなどどこでも簡単にいろんな種類のサプリメントを手に入れることができます。

私が購入したのは、乳酸菌の一種である「アシドフィルス菌」というサプリメント。

Whole foodsで最初に購入したものは、1Billionの乳酸菌。

効くまでに少し時間がかかった気がします。

 

そのあとKroger系列のスーパーで購入したKrogerブランドの乳酸菌サプリは、3Billion。

約$10以下なので、比較的購入しやすいかなとおもいます。

この3Billionのものを毎朝飲んでみました!そうすると、2〜3日後にはスッキリ🙆🏻‍♀️✨

アロエベラジュース

寒天などがあればなーと思っていたのですが、アロエベラジュースがお腹の張りや便秘症状に効果的という情報をゲットしたので、さっそく探してみました!

Whole foodsには、オーガニックのアロエベラジュースが置いてありましたが、なんといっても大きくて…さらに$20近くしたので、おいしくなかったらとおもうと怖くて買えませんでした(笑)

Trader Joe’sのアロエベラジュースも日本人の方から人気のようですが、私は果肉が入っているこちらのジュースがお気に入り💓

こちらもKrogerブランドで、約2ドル程度。

お腹の調子が悪いときは1日1本、少し便が硬いようならコップ1杯程度を飲むようにしています。

水分をたっぷり摂る

これはもう当たり前なのですが、水分をたっぷり摂るようにしました!やはり乾燥がひどいので、意識してたくさん飲むようにしています。

1時間にコップ1杯は飲むように心がけています!

和風の食事を心がける

たまに1日に1度も和食を食べない日があるのですが、そうするとやはりお腹が張るようなかんじがします。

なので、今は必ず1日1度は和食と決めていて、なるべく朝ごはんに、お米+納豆や、お米+お味噌汁など、豆製品をとるようにしています😊

和食だと、お料理から水分もとれることがあるので、水分を摂るのが苦手な方は、お味噌汁や煮物などで水分を摂るのも良いとおもいます。


Krogerブランドばかりですが、会員カードがあるためよく行くだけで回し者ではありません(笑)

他にも良い商品を見つけたら更新します!参考になれば幸いです☺️