観光

アーチーズ国立公園♡デリケートアーチ、ウィンドウズーモアブ旅行・観光

アメリカ、ユタ州モアブ付近にあるアーチーズ国立公園へ!人気の高いアーチーズ国立公園の見どころ(周り方)、持ち物、服装、入場料、子連れで行く際の注意点、などをまとめてみました!

アーチーズ国立公園への持ち物

  • 水 ※多め
  • スナック ※多め
  • ごはん ※多め
  • タオル
  • 帽子
  • サングラス
  • パーカーなど(体温調節用)
  • 靴下
  • ウェットティッシュ(あると便利)

アーチーズ国立公園へ行く際の服装

スニーカー

岩場を昇り降りしなければいけないため、滑り止めがきくスニーカーがおすすめ👟かわいさよりも機能性を重視したほうがいいです!!

スポーツウェア+パーカー

歩きやすい、動きやすい、汗を吸う服装がおすすめです。虫などもいるので、私は長ズボン(スポーツウェアのレギンス)を履いていきました。

リュックサック

両手があいていたほうがいいので、リュックサックがおすすめです😊🎒

アーチーズ国立公園の入場料

車1台(一般車両)で$30でした!入口で支払いをします。

アーチーズ国立公園の見所、周り方

英語の記事なども読み、混雑時間や美しくみえる時間なども含めて、プランを立てました!結果的に、混雑を避けてうまく周れたとおもうので、参考になれば幸いです😊

ビジターセンター

ここ以外には、もう売店等はありません。水栓のトイレがあり、比較的きれいなのでトイレを済ませておくことをおすすめします。

デリケートアーチ

お目当てのデリケートアーチ!夕焼け時はものすごく混む&日が暮れてからの下山は危険も伴うということで、私たちは朝一番で行くことにしました!

ビジターセンターから車で30分弱。7時半ごろに着くと、駐車場はまだまだ空いてました✌️

肌寒かったので、パーカーを着ました。水(ひとり最低2リットルと書いてありました)、スナックなどを持っていざ出発!

最初は平坦ですが、だんだん坂道になり、急な坂を登ります。そのあとは足元不安定(滑りやすい)登り坂をどんどん登ります。

砂浜を歩いているような感覚になる程サラサラな砂地を越えて、しばらくすると絶壁を歩く怖い道が出現。

前からくる人とすれ違うのも怖いので、安全な場所で前の人を待ってから進みました。

絶壁を乗り越えて、やっとのことでデリケートアーチが出現!

とはいえ、このエリアも手すりなどはもちろんなく、落ちたりしてもおかしくない状態。正直、足がすくんで…滑り落ちたりするのが怖くて、アーチの真下までは行きませんでした。

空いている安全そうなところに座り、デリケートアーチをしばらく眺めていました!目の前にあるのに、夢のような、不思議な感覚でした!

写真を撮って、帰路。もちろん気が抜かず、慎重に歩きました。帰りの方が早かったです。

駐車場についた9時半ごろには、駐車場がいっぱいでした。

ロック・アート・パネル

先住民が描いたと言われる壁画。

いまもはっきりと残っていました!動物に人が乗ってる姿が確認できます。

ウォルフハウス

外から見ると小さいけど地下があるのかな?と思いましたが、中を除くとワンルームでした!家族で住んでいたと思えない小ささです。

タレットアーチ

ウィンドウズと同じ駐車場に止めていけるタレットアーチは、ウィンドウズより混んでいないので、写真を撮るのにおすすめです😊

ウィンドウズ

有名な「ザ・ウェンドウズ」はノースウィンドウ、サウスウィンドウがあります。

「ウィンドウセクション」は両方のウィンドウをみられるスポットです😊

ダブルアーチ

ウィンドウズからとても近いので、車はウィンドウズの駐車場から動かさずに歩いていきました!

上の方まで登ってるひともいましたが、私は登りませんでした。

ガーデンオブエデン

こちらは、もともと行く予定なかったのですが、ウィンドウズに行く途中にきれいだなとおもい、帰りに寄ることにしました。混んでたので、駐車場からみました😊

バランスドロック

駐車場からすぐなので、ぜひ近くまで行ってみてほしいです😊

遠くから見てもかっこいいのですが、近くまでいって周りを歩くと、その大きさに改めてびっくりさせられます。

スカイラインアーチ

デビルズガーデンへ行く途中にある、スカイラインアーチ。

駐車場からすぐ&平坦なので、おすすめ!

アーチーズ国立公園は危険?

雨/雪の日や、湿っている状態などで、岩に登るのはとても危険だと思います。

とくに、デリケートアーチは難易度が高いと言われており、岩場を歩いていかないといけないため、とても危険です。

実際に転落してしまうケースもあるようです。

アーチーズ国立公園に子連れで行く場合

大自然で、とても素敵な体験ができるとおもいます♪

デリケートアーチにも、たくさんの子供たち(抱っこされている赤ちゃんから中学生くらいまで)がたくさんいました😊しかし、下記、気になりました。

トイレ

トイレは、インフォメーションセンターは水栓できれいですが、それ以外のトイレは数が少ない&ニオイも強烈です。

食べ物・飲み物

食べ物を買えるところがないので、余裕をもって多めに持って行ったほうがよいです。

飲み物も、水をいれられる場所はありますが、アメリカの水なので、お腹が弱かったり等で心配な場合は多めに持って行くことをおすすめします。

特にアーチーズ国立公園の中は乾燥がひどい&日影があまりないので、水分補給はしっかりしないと熱中症などになりかねません。

アーチーズ国立公園の所要時間

私たちは、7:15ごろ入園し、12:30には出ていたので約5時間滞在しました。

  • デリケートアーチ:2時間
  • ハウス&壁画:20分
  • ウィンドウズ:20分
  • タレットアーチ:20分
  • ダブルアーチ:20分
  • バランスドロック:20分
  • スカイライン:10分

あとは移動時間です。

デリケートアーチへのトレイルは危険で怖い思いもしましたが、どのアーチも美しく、自然が作り出した芸術に感動してばかりでした✨行く価値あり、最高の思い出になりました😉